好きなもの

新春初デート2019。


昨日は二人でお出かけ。




まず、向かったのはこちら。

FullSizeRender

明治神宮!
遅ればせながらの初詣。
三連休中日、もちろん混んでました。
でも正月関係なく
一年中、人出は多い場所なので想定内。
原宿門から入りました。




素敵な奉献。

FullSizeRender

これって誰が飲むのでしょう?
神様?




今年、年女のツレ。

FullSizeRender

コレの前で写真撮ってあげるよ!
と言ったけど
恥ずかしいからヤだと断られました。
(人がいっぱいなので)



おみくじ引いたりしつつ
代々木門から出まして
新宿を目指して歩きます。
時刻は13時半くらい。
ツレがお腹が空いたと言い出したので
軽く昼呑みする事に ← 呑むんかい




千駄ヶ谷あたりを歩いている時に見つけた
こちらのお店に入りました。

FullSizeRender

『昼呑みやってます』という
張り紙だけにつられて入ったその店は
まさかの餃子屋さん ←私はニンニク苦手
問答無用な感じで餃子が出てきたので
私も一つだけ頂きました。
久々の餃子、美味しかったです。
ニンニク平気だったらもっと食べるのに…
他に二品ほど頼んで、お酒を二杯呑んで
シメに


FullSizeRender

スペシャルなTKG!
ニンニク苦手な私は薬味ネギも苦手なので
ネギはツレに食べてもらいました ←子供か
TKGは家で年がら年中食べているのだけど
だからこそ外で食べるとその違いが新鮮。



ほどほど満腹になり、
再び、代々木〜千駄ヶ谷〜新宿を歩きます。




一緒に暮らす前、よく都内をあてもなく
ただただ二人で散歩した事を思い出し
懐かしくなって嬉しくなって楽しくなって。


FullSizeRender

浮かれるほろ酔いレズ。




高島屋〜新宿御苑〜伊勢丹あたりを通過し
新宿三丁目から歌舞伎町へ。
最終目的地はいつものこちらです。


FullSizeRender

温泉!炭酸泉!サウナ!水風呂!





で、

FullSizeRender

当然、また飲みますよね。
こちらの館内の食事処は
なかなか美味しくて
いつも空いていて落ち着くので
我らのお気に入りです。
まあ、お値段はそれなりですが。




で、こちらの名物はこのうどん。


FullSizeRender

インスタ映え間違いなしの
やたらデカい器に盛られたこのうどん。
コシがしっかりあって美味しいのです。





で、この後はまっすぐ帰りまして
いや、途中コンビニに寄りまして


FullSizeRender

また呑みなおしました ←





いっぱい歩いた一日でした。
二万歩くらい歩いた気がしたのに

FullSizeRender

こんな程度でした。
10kmもいってないのか。
ちょっとがっくし。



でも、こういう日があるから頑張れる、
そんな一日でした。











ラーメン屋とファミレスで。


おはよう、1月8日。



昨日はラーメン屋に誘って頂いて
40代女子三人でラーメンを食べてきた。
私が頼んだのは塩味の五目麺。
シャキシャキ野菜がたっぷりで
とっても美味しかった。
飲み物は水だけ。この私が! ←




その後はガストに行って
三人でパフェを食べた。
私だけグラスワインも飲んだけど ←
グラスワインは99円だった。
で、ガストは90分制だった。
ダラダラ長居し過ぎるのは苦手なので
店側からそう言われてかえって気楽だった。




ラーメンからの
ファミレスのパフェでお喋り。
飲まない女性同士の外食って
こんななのかぁ…
なんだか
暗黒だった10代を取り戻しているような
そんなデジャブ。
私、こういうの
あんまりというか全然というか
とにかくそんなに無かったので。




帰り道でツレにLINEしたら
『アイス買って来て』と返事が来たので
コンビニに寄って
ツレにアイスを二つ買って
自分にチューハイ三本とツマミを買った ←






で。


FullSizeRender


帰宅後にもちろん飲み直し。
あ、セブンのこの野菜スティック、
割とイケるのでたまに買う。
味噌マヨネーズが美味しい。




このあとさらに
買い置きの煎餅などをボリボリ食べた。
私が少食というのは
単なる自作自演なんだと時々わかる ←




とまあ、そんな感じ。




今度はツレとラーメン食べに行きたいな。







超どうでもいい報告。



報告、其の一。


12月29日朝に投函したFさんへの年賀状は
無事に元旦に届いたそうです。
やれば出来るじゃん郵政! ←上からにも




もちろんFさんからの年賀状も
元旦に届きました。
筆ペンの文字がそれはそれは美しく…
もうね、ニッペンの美子ちゃんかと ←古






報告、其の二。


どちらか返品するつもりで
2着注文したにもかかわらず
2着とも欲しくなってしまったという
例のダッフルコートですが。



チェックの方は返品する事にしました。
だってだってツレが
年末ジャンボ当ててくれなかったから…←



決め手はやはりサイズ感というか
今回の2着は、色違いなだけでなく
サイズ違い、丈違いで頼んでおりまして
チェックの方だけを着ていたら
こういうもんかなと思っただろうけど
インディゴの方が明らかに合ったので。
やはり試着と比較は大事ですね。


FullSizeRender


意味もなくまた画像を上げてみたり。
可愛いなぁ、ちくしょう ←



さ〜よなら〜だ〜いすきなひと〜←花*花←古




てなわけで。





今月も毎日更新を目指している事は
誰の役にも立たぬ努力です。














青かチェックか両方か。



ダッフルコートがね、好きなんです。
40を過ぎた今、新たに欲しいと
この近年ずっと思っていたんです。
ダッフルコートって
年代、性別、流行も問わない
素晴らしいコートだと思うんです。



今から30年以上前に書かれた
村上春樹さんのエッセイにも確か
ダッフルコートが大好きだ、
というような事が書いてあって
読んだ当時、深くうなづいたのですが
その気持ちは今も色褪せません。



ワタクシも20代の時、
ダッフルコートを2着持っていました。
ターコイズな水色とビビットなオレンジ。
水色の方は安い物だったので作りが甘く
また、物凄く重くて
最初からサイズも大き過ぎでした。
オレンジの方はデザインも色もサイズ感も
とても気に入っていたのですが
もう派手過ぎ可愛すぎかなぁと思い、
2着とも30過ぎてから処分してしまいました。




今こそ、大人のダッフルコートが欲しい。




で、ネットでひたすらチェックしつつ
秋からずっと狙っていたのはこちら。


FullSizeRender


こちらはですね、
イングランドのダッフルコートメーカーです。
こちらのメーカー、自社製品だけでなく
いろんなブランドの服を作っています。
バーバリーのダッフルコート(19万!)も
作っているのはこちらだそうです。




シップス、ユナイテッドアローズ、
ジャーナルスタンダード、イエナ…
日本の名だたるセレクトショップでも
こちら製のダッフルコートを
皆、こぞって出しています。
でもそれぞれのショップで、
カラーやサイズ展開、丈などが
微妙に違うのです。




でもね、ワタクシ出不精なんで
それぞれの店を一つ一つ見に行くなんて
とんだ罰ゲームじゃないですか ←
試着なんてしたら
店員の常套句にウハウハして
すぐに決めちゃいそうじゃないですか。
でも、サイズ感は超重要だし
色も実物見なきゃわからないし
比較検討したいじゃないですか。




だもんで、
Amazonを利用しました。
Amazon wardrobeってご存知ですか?
試着したい服を何着か注文し
届いて試着した後、欲しい物だけを購入
他は全て無料で返品出来るシステムです。
※注※
プライム会員限定、対象外商品もあります。




で、4つくらい候補があったのですが
結局、2着に絞りまして
注文したのはこちら。
ちなみに、夜19時30分に注文して
翌朝9時30分に届きました。
Amazonプライム、スゲェェェ!←





まず、本命。


FullSizeRender

カラーはインディゴ。
紺と青の中間みたいな色。 


FullSizeRender

裏地はインディゴと赤のチェック柄。
丈はロングで
身長163cmの私の膝が隠れるくらい。
サイズは34(XSくらい?)
34と36で迷って34にしてみたけど
34で正解でした。
(身長の割に腕が短いので袖の長さ重要)
ダボつかずタイトなシルエットになる。
でもゆるゆるニットも着られる程度。
試着したらツレに超褒められた(嬉)
お買い上げ決定(早)






もう1着はこちら。


FullSizeRender

こちらはビームスモデル。
モノトーンのチェック柄。


FullSizeRender

裏地は無地の黒。
丈はミディアム、膝がちょうど出るくらい。
サイズは36と38しか作ってないので36を。
着るとダボっとするけど
カジュアルな雰囲気になって
これはこれでアリなサイズ感。
ガーリーにも
ボーイッシュにも着れそう ←BBA41だろ
こちら、画像で見るより
実物の方が断然可愛くて
着てみたら超テンション上がった!
可愛いぃ! ←コートがな



ちなみに定価はどちらも同じ。
Amazon価格は
インディゴの方は、ほぼ定価のまま。
チェック柄の方は40%オフ!!
どっちも同じお値段だったら
インディゴだけ買って
チェック柄は返品決定なのだけど
チェック柄は40%オッフッフ!
どうしよう?おトクじゃない?
ロンドントラディションのダッフルは
超出回ってるけどチェック柄は見た事ない。
可愛い、可愛いよね? ←誰に言ってる




でも返品しなかったら
まさかのダッフルコート2着一気買い!
もしかしてこれが
Amazon wardrobeの狙いなの?




どうしようどうしようどうしようぅぅ!



お金ほしいね
お金ないね
この記事長いね






久々に年賀状を出した話。



年賀状、書きますか?
私は書きません出しません。
ちなみに近年は貰っても
返してさえいませんでした ←さいてい



なもんで、
もうくれる人もいなくなって早…何年?
年賀状の書き方なんて忘れてしまいました。



が。



先月、とある人(仮名Fさん)
『年賀状を出したいから住所教えて下さい』
と言われまして。
まあ、教えるじゃないですか。
したらば成り行き上、
『じゃあ私も出したいから教えて下さい』
って言っちゃうじゃないですか。
だって、そう言われて
単純に嬉しかったんだもん。


だもんで、
住所聞きましたよね。
で。
それ、先月半ばの話です。
まだまだ先だと思っていたんです。
年賀状、そのうち買えばいいと
思っていたんです。



そして気づけば1か月。
年賀状って12月25日までに出さないと
1月1日に届かないんでしょ?
知ってます。
そして気付けば12月26日。
まだ買ってない。
ヤバス。




コンビニ行きました ←ようやく
でもなんか変なのしかなくて。
ヤダヤダ!
こんなダサいやつ ←最低なくせに見栄っ張り




じゃあ、年賀状って
ほかに何処に売ってるのでしょう?



郵便局?行く暇ない ← 1か月猶予あったのに
文具店行ってみた。
年賀状のための道具?や
季節感のない絵葉書はあったけど
年賀状その物は売ってなかった。
私が探してるのは、ホラ、
イノシシの絵とか描いてあって
シンプルで、それなりに可愛くて
ある程度、文面を書くスペースがある物。
次、afternoon tea行ってみた。
正月用雑貨はあったけど年賀状はなかった。
ソニプラだかMINiPLAだかに行ってみた。
同上。
LOFT行ってみた。
文具店と同じ。



結局、
LOFTで和柄の絵葉書購入。
意味不明の富士山柄。
3枚入り税抜き360円。




絵葉書なんで切手は別売り。
切手…何処で買う?コンビニ?
ファミマに行く。
いまハガキ出すための切手っていくら?
道中、Googleで調べる。
ナニ人だかわからない店員から
62円切手を1枚購入。
しかし、私の無知さ加減も
もはやナニ人なのか謎。



で、ようやくようやく昨夜、
眠い目をこすりながら年賀状を書いた。
1人のための1枚のために40分かかった ←
その間、2枚は誤字のため失敗でボツ。
3枚入りしか買ってないのに。
3枚目でようやく書き終える。
年賀状1通のために
360円プラス消費税プラス62円プラス
探し歩いた時間と書き損じた時間プライスレス。



で、最後の1枚で書き終えてから、
文面に
『昨年はFさんとお近づきになれて
とても嬉しかったです』
…的な事を書いたのに、読み返してみて
Fさんと知り合ったのは
昨年(つまり今年)ではなく
去年(つまり2017年)だった事を思い出す…




もういいや… ← 力尽きた




今日(29日)朝7時くらいに
近所の郵便ポストに投函。
いつ届くのかな。
駄目な大人は最後まで駄目な大人2018。
さいていな私、アップデート。
平成最後の年賀状。
どうかFさんに嫌われませんように。





ギャラリー
  • 老いた少女のある日の朝食。
  • 老いた少女のある日の朝食。
  • 老いた少女のある日の朝食。
  • 新春初デート2019。
  • 新春初デート2019。
  • 新春初デート2019。
  • 新春初デート2019。
  • 新春初デート2019。
  • 新春初デート2019。