胸の内

今がすべて。



ツレが出かけて行った後の玄関を

FullSizeRender

いつまでも見つめているうりちゃん。






待つことにしたらしい。

FullSizeRender

まだかな? ←今出ていったばかりだよ





寝ながら待つことにしたらしい。

FullSizeRender

いじらしい。




犬は人間の4倍速で歳を取る。
犬の1日は人間の1週間だともいう。
けれど犬には、体内時計はあっても
『時間の経過という概念』が無いそうで
だからいつまででも
飼い主を待つ事が出来るのだとか。



つまり、
待っている今のその気持ちだけが全て。
一緒にいる時のその幸せだけが全て。
常にマインドフルネス。
過去を悔やんだり
未来を憂いたりしない。




私もそう在りたいと思う。








そして最後に残るもの。


こんにちは、7月20日。
今日は休み。
ようやく晴れの休日。
やっと布団を干せた。
やれやれ。




ののちゃんの冬用ベッドも洗って

FullSizeRender

夏用ベッドを出した。
ののちゃんのお部屋は更に水色になった。





春くらいまでは、この場所にあった
大きいyogibo(ビーズクッション)は
結局、粗大ゴミにて処分した。
買ったのは2018年の夏だったから
2年で処分。
勿体無いとは思うけど
当初、これを買った目的は
二人で畳の部屋でTVを観る為だったけど
畳の部屋は現在、

FullSizeRender

こんな感じで
犬の為(と、ヨガ)の部屋になっているし
TVを復活させる事も無いだろうし
まあ、要するに
今の我が家の生活様式には
必要が無いという事で
必要が無い物が家の中で視界に入る事に
私は耐えられないので←もはや病気
処分決定。




ちなみに、
yogiboの上が定位置だった茶太郎は

FullSizeRender

ダイニングテーブルの上で
まるでティッシュの番人ならぬ
番猿(って何)のように鎮座している。





そして今、このブログを書きながら
膝の上にいるうりちゃんとの
ラブラブ画像☆を載せようと思ったら

FullSizeRender

こんな顔されてしまう私。




もう随分と前から、毎朝、
捨ててもいい物を探している気がする。
服、靴、本、食器、写真、書類etc.
多分、本当に捨てたいものは
物じゃないのかもしれない。



それでも
捨てられないものがあるならば
拭えないものがあるならば
捨てられるものは
いくらでも捨てようと思う。



生きていくこと
老いていくことは



貯めていくことでも
結んでいくことでも
積んでいくことでも
固めていくことでもなくて



下ろしていくこと
解いていくこと
手離していくこと
溶かしていくこと



…だと、私は思うから。














なんにもない私。


こんにちは、7月6日。
今日は休み。




本日の朝カシ。

FullSizeRender

買わないが 貰うと嬉し 鳩サブレ。




今朝のうりちゃん。

FullSizeRender

風こわい 頭も尻も 隠しちゃう。




仕事再開から1ヶ月半近く経過。
相変わらずセルフナチュラル自粛生活な私。




行きたい場所は、特にない。
会いたい人は、家にいる。
見たい物は、特にない。
欲しかったダイソン掃除機は買ったので
今は買いたい物も、特にない。
あ、17年使っている冷蔵庫を
そろそろ買い替えたいな、と
漠然と思っているかもしれない。
いま、足りないなと思うものは
自分の体力と筋力とくらい。
でも鍛えようというつもりも特にない。
ないなりにやればいいだけだと思う。



…という、向上心すら無い
ないない毎日。
あるのは
間違った自己肯定感だけ、という。



仕事がずっと休みだった間は
少しだけやっていた料理も
今はまた、全くやっていない。
辞めたはずの酒は、結局また毎日飲んでいる。
我ながら、何にも褒められるところがない。
(そしてそれを開き直っている)
それでも幸せに生きていられるわけで
それだけで有難い世の中だと思う。
いや、世の中っていうかツレの存在かな。



でもツレをひっくるめて
自分を取り巻く世の中なわけで。





足るを知るって、こういう事? ←全然違う



アクリル板よりプリズムで。


おはよう、5月24日。
自粛ポリスって
DJポリスの仲間かと思ってた←無知にも程が




そんなわけでこんなわけで
私の数え間違いがなければ
昨日は、47日振りくらいの出勤だった。
10日前くらいから毎日胃が痛くて
胃薬と鎮痛薬を飲みまくり
日に日に情緒不安定感が増し
昨日の朝には胃が
でんぐり返って更にバク転してた←嘘言うな



まあ、出勤してしまえば
途端に通常運転になるわけだけど。
で、胃もみるみると回復した←単純過ぎ



誰でもそうだと思うけど
仕事では、仕事の顔と声になる。
それって私にとっては
演技に近い物があるのだけど
ずっとそれを演じていれば
その役自体も自分自身になるのだけど
ツレと自分しか無い生活だと
演技の必要がないので
素の状態だけが自分の全てになってしまう。




それはとても楽だし
幸せな事でもあるけれど、同時に
自分はなんて暗くてわがままで偏屈で
非生産的でつまらない人間なんだろう、
という気持ちにもなる。
仕事をしている自分が
多面体であるプリズムならば←大げさ
素の自分しかないと
ただの透明なアクリル板みたいな。
アクリルだけに
すぐに傷付いて劣化する。



苦手な人と話したり
時にやりたくない事もやったりして
不満や理不尽を感じたり
でもそれをやり遂げて
ささやかな達成感を感じたり
その度に知らない自分を見つけて
それが後に自信に繋がったりするわけで




ようするに
私が私を確立しながら
人生を積んでいくには
お金の事は元より
仕事が好きとか適正がどうとかでなく
やりたいとかやりたくないとかでなく
他人と一緒に働く事自体が必要なんだ、
と改めて思った次第←今さら
それが私のアフターコロナかな。
まあ、まだ全然アフターではないが。



で、今日は早速休み←早
あ、営業再開は明日からなのね。
昨日はその準備作業。
仕事あっての休みだな、と
しみじみする今朝。

FullSizeRender

ね。










季節は香る。


おはよう、4月28日。
休業21日目。



一昨日、会社の人からメールが来た。
当初、休業は5月6日までという話だったが
もう少し延びそうだ、との事。
まあ、そうなるべきだと思う。
あとは5月6日の世の中の状況と
政府の判断と
それに寄って、同業他社がどう出るか
…という事になるのだと思う。



ちなみに、
4月の交通費は定期代ではなく
出勤日数分の日割になるそう←そりゃそうだ
5月以降もずっと休業だとしても
基本給の最低7割は保証されるとの事。
それがいつまで保たれるのかは不明だが。



今のこのような状況で
どういう精神状態であるのが
『普通』なのか
『正しい』のか
あるいは『不謹慎』なのか
正直、よくわからない。



皆、いま何を考えているのだろうか。
どう過ごしているのだろうか。



でもそれを知ったところで何になるのか。



ああ、皆も私と一緒だ、と
安心したいのか?
私はこんなに恵まれている、と
後ろめたくなりたいのか?
この人よりはマシだ(何が?)と
優越感に浸りたいのか?



いずれにしても
感情や思考や状況を
人と比べる事に意味はない
という結論に至る。




私は生きるために生きているのだな、
と、わけのわからない事を思う。




最近、犬と散歩をしていると
とても良い匂いがする。

FullSizeRender

ジャスミンだ。



この3週間、私は
生産的な事は何一つしていなく
服は2パターン、下着と靴下は4セットを
洗濯を繰り返し、交互に着ているだけ。
季節のファッションとかメイクとか無縁。
仕事をしていないと曜日感覚も無くなる。
それでも花と空を見ると
時が過ぎていることが
季節が巡っていることがわかる。




あと白髪ね、
2ヶ月以上、美容院に行かないって
入院していた時以来だけど
あの頃は白髪は無かったしな(遠い目)
日に日に、えらいこっちゃ!
な頭になっているので
時間の経過を感じる、という。



…そんなオチかい(´∀`)









ギャラリー
  • 今がすべて。
  • 今がすべて。
  • 今がすべて。
  • 右回りにしか進まない。
  • 2人と3匹の7月25日の朝。
  • 2人と3匹の7月25日の朝。
  • 2人と3匹の7月25日の朝。
  • 続・捨てゆく日々。
  • 続・捨てゆく日々。