胸の内

その言葉を君に。



昨日は久々に代々木公園に行った。
一人と二匹で。






















11月の公園は落ち葉がいっぱい。
犬達がその小さな足で、落ち葉の上を
カサカサと歩く音が好きだ。






お天気も良かった。





















日曜日の公園は人もいっぱい。




友達同士、昼間の野外で
バーベキューとかフリスビーとか
バドミントンとか
あるいは、ホームパーティーで
たこ焼きやら餃子やらを皆で焼くとか
私はそういうの一度もした事がないし
多分、今後もしないだろう。
悲しいとか寂しいとかはないけれど
そういう事が出来ない自分を
どこかでいつも恥じている気がする。




ツレがいて良かった。
私の人生はとにかくそれに尽きる。
こうしてツレがいない時間さえ
そんな事を思う自分が可笑しい。




日向の広場は人が多くて歩き辛く
いろんな意味で
自分には不釣り合いな気がして
人気のない道に入った。




ブルーシートのお家が立ち並ぶエリアで
人通りも殆どなく
一年中、昼間でも日陰の場所。







そうしたら
今年はじめて山茶花を見つけた。
もうそんな時期なんだなと改めて思った。




ツレよ、知っているか。
ピンクの山茶花の花言葉は
『永遠の愛』なんだせ。
この画像を君に捧げよう。






そんな昨日の私の記録はこちら。




















犬の散歩以外に出歩いたのは
ヨガスタジオとスーパーと実家で
これだけにしかならなかった。




一万は遠い。







いまだ九千たりえず。



おはよう、11月12日。
今日は休み。





今朝のアサカシ。




















昨日ツレが買ってきてくれたポッキー!
普通のより太めでカリッとしてて
チョコはミルク感が強めだった。
限定菓子っていろいろあって楽しいね。







昨日の私の記録。






















1万どころか9千もなかなか超えられぬ。
昨日は18時に帰宅して
21時半にはもう寝たけど ←早過ぎ
これ見るとそれもバレバレでんがな。
ていうか、上がった階数って
どうしてわかるの?
あいほん怖い。



ちなみに、ちょっと調べたところ
成人女性の1日の平均歩数は
6029歩らしいス。by厚生労働省
男性は若い世代の方が歩くけど
女性は20代から60代まで
あまり変わらないんだそうな。
へー。






ちゃんと食べること
ちゃんと眠ること
ちゃんと排泄できること
自力で歩けること



命あるものとして
自立して生きるということは
これらに尽きるのだなと。
そして同時に、少しずつ
これらを失っていくことなのだと
改めて思わずにいられない近頃 ←どうした




あと大事だなと思うのは
ちゃんと笑えることかな。





…なんてな。




ではまた。





寝るレズも育つ、多分。



おはよう、11月10日。
良い天気だ。





今朝の朝カシ。





















カルディで買ったバタークッキー。
ショートニングじゃなくて
マーガリンじゃなくて
ちゃんとバターのクッキー。
丸い缶に入ってそうなやつ。
美味しい。






今朝の何かチョーダイ隊。





















さっきヨーグルトあげたでしょ?





昨夜は22時に帰宅して
23時にはもう寝てた。




最近の私、とにかく睡眠重視。
20時に寝てしまう日もある。
起きる時間はあまり変わらず ←
なので12時間くらい寝てる日もある。
寝過ぎ。
気をつけているのは
たくさん寝るなら早く寝る、で
起きる時間はあまり変えないこと。



眠れない、というのが
とにかく私は恐ろしいので
カフェインは朝のコーヒーだけにした。
日中は薄めた麦茶か水か牛乳 ←幼児か
寝付きは前より良くなった。




お酒もね、
私にしてはだいぶ控えている。
私にしては、だけども。
飲まない人から見たら
やはりまだ飲み過ぎだろうけど。
眠れないとつい深酒してしまうけど
お酒って逆によく眠れなくなるんだよね。
わかってるのに飲んでしまうのだけど。




普通に働いていたら、こんなに
睡眠時間を確保出来ないだろう。
5月に異動があって
残業が殆どない職場になったのと
通勤時間がそれまでの1/3になったのが
かなり大きい。
この異動はいろいろあったけど
結果的に異動して良かったんだなと
ようやく思える11月の今。




…この話、いる?



まあ、
未だに当ブログに訪問して下さる時点で
貴方、すごく優しい人か
すごく変わり者かのどちらかでしょ? ←





ありがとう。




では、行ってきます。










蓼食う虫も好き好き。



先週、
カレーを食べに行こうと言っていた日。
ツレが風邪をひいて
外食は中止になった。




そのあと、
当然のように私が風邪をひいて ←



ようやく、
二人とも何となく治った昨日。
夜にツレと待ち合わせをして




魚介が美味しい居酒屋に! ←カレーは?




















素敵な刺し盛り!巻き物付き。
生牡蠣もあん肝も乗ってて
ワタクシ的に夢の一皿。





次のオーダー。




















躍動感溢れる大根サラダとカキフライ。






もちろんお酒は






















日本酒で。





最近、人間関係で面倒な事が多くて
なんだかいろいろめんどくさくなって
全部断ち切りたいような気持ちになった。




めんどくさいのは人間関係ではなく
私自身なんだろうか。
そうなんだろう。




なのに
どうしてツレとはずっと仲良しなのかな
どうしてツレは私を嫌いにならないのかな
どうして私はツレを好きでいることを
いつまでもやめられないのかな




蓼食う虫も好き好き、とは
こういう事をいうのだろう。
多分。



…とか考える近頃  ← 暇だよね





今日は久々、二人揃っての休み。
のんびりしよう。






ハグはノーで。



おはよう、10月9日。
祭日であるらしい。



何の日だろう。
もうよくわからない。




けっこう前から
渋谷のスクランブル交差点付近で
『フリーハグ 』のボードを持った
青少年や外国人を見かけるのだけど
いったい何だっていうのか。




調べてみたら
知らない人とハグする事によって
愛とか平和とか自由とか
温もりとかを感じる活動
…なんだそうである ←てきとう
各地で流行っているらしい。





…は?




オゥノゥ!
オバちゃん全然ワカリマセンネー。





前記事で書いた異動する若い子に
『最後にハグしていいですか?』
と言われたけど
『やだ』
と断った私なのでね ←酷い





握手だけした。
実は握手も苦手。
ケッペキとかでは全然なくて
大抵必ず『手が冷たいね』
と言われるから。






若い子の手ってさ
私のとは違って
柔らかくて温かくて、小さくて
少し湿ってるの。





なんか上手く言えないんだけど
他人に触れるという事はさ
自分と他人は違うんだなと感じる事だ。




普段、外見も心も言葉も
いろいろ取り繕って生きてるんだけど
直に触れると
それがバレちゃう気がするんだ。
何がバレちゃうのかよくわからないけど
それが恐ろしいのだ。





前の彼女ですら
そういう感覚が常にあった。
ツレだけがそれがない。
あとは母かな。






…うん。




うん。




なんの話だっけ。




とりあえず行ってきます。






ギャラリー
  • 今年も二人と二匹で落ち葉の上を。
  • 今年も二人と二匹で落ち葉の上を。
  • 今年も二人と二匹で落ち葉の上を。
  • 今年も二人と二匹で落ち葉の上を。
  • 今年も二人と二匹で落ち葉の上を。
  • 今年も二人と二匹で落ち葉の上を。
  • 今年も二人と二匹で落ち葉の上を。
  • 今年も二人と二匹で落ち葉の上を。
  • ようやく超えた。