アイスクリーム

メロンかベリーか。



かなり出遅れましたが。






















パナップのメロン、買いました。
今年は『大人のメロン』だそうです。





早速、開けてみましょう。





















美味しそうです。
ていうか今更だけど
ソースがマーブルになってますよね。
子供の頃のパナップとは違うなぁ…




お味ですが
去年のパナップメロンよりも
アイスが濃厚になっている気がしました。




それもそのはず。























アイスミルクでもラクトアイスでもなく
アイスクリームに!




この表示の種別は
乳脂肪分の割合で決まります。
アイスクリームを名乗れるのは
乳脂肪分8%以上だけ。



やるなパナップ!




…しかしですね。




ワタクシのこの夏のヒットは
今のところ、
このパナップではありません。







現時点での最優秀賞はこちら!























ピノのグレープ&ベリー!





ピノって言ったら
チョココーティングじゃないですか。
これまでのピノも
様々な限定味を生み出しておりましたが
それは抹茶だったりキャラメルだったり
チョコだったりラムレーズンだったり
中身はミルクっぽい味が主流。



しかしグレープ&ベリー。
しかもジェラート!
種別はアイスミルクではなく氷菓です。




食べてみました。
オープン!






















ちょ!





グレープだわ〜
ベリーだわ〜
ジェラートだわ〜



なのにやはりピノだわ〜 ← そりゃあな




この感動を貴方も是非! ←誰








アイス部は続く。



全然更新が追いつけませんが
アイス部活動は着実に続けています。




では、とっとと行きます。
まずはコレ。























ハーゲンダッツのココナッツ。








中身はこんな。






















クランチぎっしり確かな満足!
お腹が空いたら〜
ハーゲンダ〜ッツ! ←違います




寄った勢いで買ったやつだけど
私、あんまりこーいうヘビィなアイス
苦手だった…  ← 馬鹿?




ココナッツ自体は好き。






次。























クリームチーズ大好き。
ブルーベリーはかなり大好き!
期待出来ます。







中身はこんな。























…うん。
美味しいんだけどさ。
ブルーベリーじゃない、
普通のキリのアイスを食べた時の方が
感動は強かった。
ブルーベリーはブルーベリーのまま
食べるのが好きかも ←身も蓋もない





次。























これ、絶対好きなやつだ、
と思って買ったら
本当に好きなやつだった。
これは抹茶味なんだけど
なんかね、アレを思い出したし。






コレ(参考画像)
















復刻版も出ているらしい、
グリコの銘品、キャデリーヌ。
これを知ってる貴方は
きっと昭和の人に違いない。
かつてナンノもCMしていた。
超絶可愛かった。
聖子より明菜派
ミポリンよりナンノ派
指原より敦子派
さとみよりはるか派
あとはもうわからん ←



…アイス全然関係ないし。





えーと。




我が、アイスを愛す部は
永久に不滅です!



終。


















カキーン!なアイス。



なかなか更新まで追いつけないのだけど
アイス活動も活発に続けています。





まずはこちらから。























パルムのオランジェット。




オランジェットってとにかく大好き。
ビターなチョコレートと
ビターなオレンジピールのマリアージュ。
だれが考えたのよ?この組み合わせ。
いよっ!お二人さん!お似合いだね! 



ヒューヒュー!熱い熱い!  ← 牧瀬里穂





華原朋美でしょ?
…と思った貴方、お若いですね(涙)
牧瀬里穂なのよ、カキーンなのよ!



…このネタがわかる方、
是非とも挙手をお願い致します…




…じゃなくてですね ←




パルム自体はそこまで好きじゃないけど
オランジェットと聞いたらば
買わないわけには参りません。





買いました。
食べました。






















いろいろ酷い食べかけ画像…




しかし見て頂きたいのはそこじゃない!
中身、白いんです!
オランジェットなのに白いんです!
私のオレンジピールはどこよ!





正解は























こんな感じで ← 手抜き説明






愛すべきオレンジピールはソースになり
アイスとチョコレートの間にありました。




お味はですね〜
オレンジピールの苦味より
オレンジ果汁の酸味が勝って
わりと爽やか。
25年前の稲垣吾郎くらいには爽やか ←
でもちょっとコクが足らないかな。
オネーサン!ブランデー持ってきて!
…みたいな物足りなさがありました。





…ていうか正直。




もうよく覚えてないけど ←酔っ払いあるある



25年前の牧瀬里穂の可愛さは神がかり…
しかしドラマは酷かった…









キウイ、ここに極まれり。



キウイシェイクを自作しては
納得出来る味を作り出せずにいた私。




ついに辿り着きました。
求めていた味を。





これがキウイシェイク、完成形です!





















どーん!



…いや、シェイクじゃねーし
アイスだし
てかパナップだし!








いやでもコレ、美味しいです。





















果汁感、全然ないのにキウイですよ。
パナップと言えば
去年よく食べたメロン味も美味しかった。




パナップ…恐ろしい子   ← 言いたいだけ





さて。
アイス好き、キウイ好きとしては
こちらも試さぬわけにはいかぬでしょう。























AMーさん!
ようやく買いましたよ!  ←業務連絡






中身はこんな。






















果汁果肉36%の貫禄。





アイス好きなあの方に
お味の感想を伺ってみました。




『 まるでキウイを冷凍したような食感の
アイスバーでした』←そのままじゃねーか





















…と、何のヒネリもなく語るのは
東京都のレズ、
るーのさんのツレさん(仮名)
いちおうウーマン46歳。






…えーと。




さらばじゃ!     スタコラサッサ〜









みんなアイスになるがいい。



久々のアイスはこちら。





















ブリュレ!
クレームブリュレっすよ!
メーカーはオハヨー乳業。
オハヨー乳業といえば確か
プリン等も美味しいメーカーですね。
これは期待出来そうです。





早速オープン!



















おおぅ!
まさしくこれはブリュレ!







ご丁寧に、パッケージの裏には




















食べ方まで書かれています。
『 カップの横を押して
少しへこむくらいが食べごろ 』





少しへこむくらい
柔らかくなるのを待て、と…?




バカヤロー!早く食べたいんだよ!
アイスというものは、溶けないうちに
無言で一気にかっ食らうもの←違います
我が家は寒いから料理は冷めやすく
アイスは溶けにくいんだよ! ←酷い家





なので。





ひたすらスプーンを突き刺さして
ブリュレの結界を解きました 。





















…すくえた…
ブリュレ…ばんざい… ←オスカル





えーとね、えーとね、
美味しいよ!
すごく美味しいよ ← 語彙の無さが酷過ぎ




ていうかそもそも
クレームブリュレって
そんなに好きじゃないけど ← 
これは美味しい。
クレームブリュレより好き。




結論。




全てのモナカが
アイスになるべきなように ←は?
全てのブリュレも
アイスになるべきです。




ではまた次回。






ギャラリー
  • とあるレズのサラダ事情。
  • とあるレズのサラダ事情。
  • とあるレズのサラダ事情。
  • とあるレズのサラダ事情。
  • とあるレズのサラダ事情。
  • とあるレズのサラダ事情。
  • とあるレズのサラダ事情。
  • 貴方を迎えに。
  • 貴方を迎えに。