アイスクリーム

仕事帰りにアイスDEデート。



おはよう、9月10日。



昨日の私は早番でツレは休みだった。
で、仕事帰り、
ツレが途中まで迎えに来てくれた。
雑踏の中で互いを見つける。



いつも私の方が先に見つけるのに
昨日はツレが先に私を見つけて
なかなか気づかない私に向かって
笑いながら手を振っていた。



笑って手を振る、なんて
ツレは滅多にしないので
ときめく私 。うれしい私。
恋してるのね私 ←



せっかくなので真っ直ぐに帰らず
ちょっとだけ街をうろついた。
いつも行かない路地に入ったら
可愛い洋服屋さんがたくさんあった。
二人で中を覗いてみたり。
もう秋冬物ばかりだった。
もちろん見るだけ。







そのあと、こちらの店へ。





















渋谷の公園通りにあるアイス屋さん。
前を通る度にいつも気になっていた。
ついに二人で入ってみる事に。




…正確に言うと
私は店の前のベンチで待っていて
ツレがテイクアウトして来てくれた。






こんなアイスなのだ。
じゃん!






















長い!





しかもこれ、
ソフトクリームではないのだ。
生アイス。
材料は牛乳とお砂糖と
バニラビーンズだそうで
食べてみるとシャーベットのような
ジェラートのような。
シャリシャリでふわふわ。





ナニコレ!すごく美味しい!
食べた事ない味と食感。
今回はシンプルなやつにしたけど
トッピングも出来るみたいだし
お洒落な店内で
落ち着いて食べる事も出来るので
また食べに来たいと思った。




レヅビヤン的に店の場所を説明すると
レインボーパレードの
スタート地点のすぐ近く。
お近くにお越しの際は是非に! ←誰






さて、今夜は飲み会だぜよ。








キャラメル、ビスケット、チョコミント。



久々にこのコーナー行きます。







まずはこちら。























キャラメル!







で、実食。




















中にはキャラメルソース。
アイス自体はバニラ感強し。
キャラメル味って
変に苦味が勝ってる物が多いですが
これはキャラメルがまろやか。
アイスとちゃんと一体化。
かなり好きです。







次。





















そもそもワタクシは
塩の効いたバタービスケットが大好き。
これは期待できます。






で、実食。




















わかりづらいけど
中にはバタービスケット入ってます。
アイス自体は濃厚なミルク、
いや、ミルクというよりバター。
…と思ったらバタースカッチらしい。
なるほど。
甘さもコクもマックスだけど
そこに塩気がアクセントで飽きない。
これも好き。かなり好き。
やるな!ハーゲンダッツ!







次。























アイラブ・チョコミント。







実食。





















まず周りのチョコが濃い。
ややビターな感じ。
でも中のアイスはしっかり甘いので
コントラストがなかなかいい。
で更に、中には
クランチの他にも生チョコが。
これはチョコを楽しむための
チョコミントアイスかも。
でもミントの味もちゃんとします。



セブン限定のコールドストーンアイスは
たいてい馬鹿みたいに甘いけど
で、これも確かに凄い甘いけど
チョコのカカオ味がしっかりしてるのと
ミントの爽やかさで
これはなかなかいいセン行ってます ←誰




というわけで。




てなもんや三度笠 ← 古い上に意味不明












メロンかベリーか。



かなり出遅れましたが。






















パナップのメロン、買いました。
今年は『大人のメロン』だそうです。





早速、開けてみましょう。





















美味しそうです。
ていうか今更だけど
ソースがマーブルになってますよね。
子供の頃のパナップとは違うなぁ…




お味ですが
去年のパナップメロンよりも
アイスが濃厚になっている気がしました。




それもそのはず。























アイスミルクでもラクトアイスでもなく
アイスクリームに!




この表示の種別は
乳脂肪分の割合で決まります。
アイスクリームを名乗れるのは
乳脂肪分8%以上だけ。



やるなパナップ!




…しかしですね。




ワタクシのこの夏のヒットは
今のところ、
このパナップではありません。







現時点での最優秀賞はこちら!























ピノのグレープ&ベリー!





ピノって言ったら
チョココーティングじゃないですか。
これまでのピノも
様々な限定味を生み出しておりましたが
それは抹茶だったりキャラメルだったり
チョコだったりラムレーズンだったり
中身はミルクっぽい味が主流。



しかしグレープ&ベリー。
しかもジェラート!
種別はアイスミルクではなく氷菓です。




食べてみました。
オープン!






















ちょ!





グレープだわ〜
ベリーだわ〜
ジェラートだわ〜



なのにやはりピノだわ〜 ← そりゃあな




この感動を貴方も是非! ←誰








アイス部は続く。



全然更新が追いつけませんが
アイス部活動は着実に続けています。




では、とっとと行きます。
まずはコレ。























ハーゲンダッツのココナッツ。








中身はこんな。






















クランチぎっしり確かな満足!
お腹が空いたら〜
ハーゲンダ〜ッツ! ←違います




寄った勢いで買ったやつだけど
私、あんまりこーいうヘビィなアイス
苦手だった…  ← 馬鹿?




ココナッツ自体は好き。






次。























クリームチーズ大好き。
ブルーベリーはかなり大好き!
期待出来ます。







中身はこんな。























…うん。
美味しいんだけどさ。
ブルーベリーじゃない、
普通のキリのアイスを食べた時の方が
感動は強かった。
ブルーベリーはブルーベリーのまま
食べるのが好きかも ←身も蓋もない





次。























これ、絶対好きなやつだ、
と思って買ったら
本当に好きなやつだった。
これは抹茶味なんだけど
なんかね、アレを思い出したし。






コレ(参考画像)
















復刻版も出ているらしい、
グリコの銘品、キャデリーヌ。
これを知ってる貴方は
きっと昭和の人に違いない。
かつてナンノもCMしていた。
超絶可愛かった。
聖子より明菜派
ミポリンよりナンノ派
指原より敦子派
さとみよりはるか派
あとはもうわからん ←



…アイス全然関係ないし。





えーと。




我が、アイスを愛す部は
永久に不滅です!



終。


















カキーン!なアイス。



なかなか更新まで追いつけないのだけど
アイス活動も活発に続けています。





まずはこちらから。























パルムのオランジェット。




オランジェットってとにかく大好き。
ビターなチョコレートと
ビターなオレンジピールのマリアージュ。
だれが考えたのよ?この組み合わせ。
いよっ!お二人さん!お似合いだね! 



ヒューヒュー!熱い熱い!  ← 牧瀬里穂





華原朋美でしょ?
…と思った貴方、お若いですね(涙)
牧瀬里穂なのよ、カキーンなのよ!



…このネタがわかる方、
是非とも挙手をお願い致します…




…じゃなくてですね ←




パルム自体はそこまで好きじゃないけど
オランジェットと聞いたらば
買わないわけには参りません。





買いました。
食べました。






















いろいろ酷い食べかけ画像…




しかし見て頂きたいのはそこじゃない!
中身、白いんです!
オランジェットなのに白いんです!
私のオレンジピールはどこよ!





正解は























こんな感じで ← 手抜き説明






愛すべきオレンジピールはソースになり
アイスとチョコレートの間にありました。




お味はですね〜
オレンジピールの苦味より
オレンジ果汁の酸味が勝って
わりと爽やか。
25年前の稲垣吾郎くらいには爽やか ←
でもちょっとコクが足らないかな。
オネーサン!ブランデー持ってきて!
…みたいな物足りなさがありました。





…ていうか正直。




もうよく覚えてないけど ←酔っ払いあるある



25年前の牧瀬里穂の可愛さは神がかり…
しかしドラマは酷かった…









ギャラリー
  • 今年も二人と二匹で落ち葉の上を。
  • 今年も二人と二匹で落ち葉の上を。
  • 今年も二人と二匹で落ち葉の上を。
  • 今年も二人と二匹で落ち葉の上を。
  • 今年も二人と二匹で落ち葉の上を。
  • 今年も二人と二匹で落ち葉の上を。
  • 今年も二人と二匹で落ち葉の上を。
  • 今年も二人と二匹で落ち葉の上を。
  • ようやく超えた。