遅ればせながら
昨夜二人で第1話の録画を見た。

FullSizeRender

私は原作が大好きだし
このドラマ、前評判が良過ぎたので
あまり期待しないようにしよう、と
思っていたのだけど。




いやね、
セリフ、登場人物、エピソード…
それぞれが原作にとても忠実で驚いた。
個人的にはケンジの役のイメージは
オダギリジョーなんだけど
内野さんも良かった ←何様



周囲に対するカムアウト観の違いから
二人がケンカするシーンとか
原作そのままなのだけど
何か泣きそうになったもの。
どっちの気持ちも痛いくらいわかる。



深夜ドラマにも関わらず
主演はもちろん、脇役も豪華で驚き。
冒頭でいきなり出て来る高泉淳子とか
シロさんのお母さんはまさかの梶芽衣子だし
来週は田中美佐子も出て来るらしい。
MEGUMIも意外だったけど良かった ←何様



ていうか。
ゲイカップルが主役のドラマが
こんな豪華キャストの民放で成り立つなんて
しかもセリフの中に普通に
タチネコとか出てくるし(←!)
時代は変わっていくのだな。
おっさんずラブの功績は計り知れない。




料理うんぬん以上に
この話の素晴らしいところは
ゲイとして生きている事にまつわる
一つ一つのリアリティだと思う。
日本のドラマや映画に出てくるゲイとか
レズとかオネエとかって
たいていキワモノキャラで扱われがちで
見ていて不愉快になる事が多い中、
この話は悲劇でも喜劇でもなく
だけど辛さもあり笑いもある、
静かで穏やかな日常。
こんなドラマが受け入れられるなんて
レズの端くれとしてとても嬉しい ←だから何様




よしなが作品の表現力は
改めてすごいと思うし
それを実写で映像化出来ている
このドラマもすごい。
来週も楽しみだ。