毎日更新していて
毎日読んでいるブログが
急に更新しなくなると
どうしたのかな、と心配したりする。



月に数回も見に行かないけど
そういえばどうしてるかな?と
久々に訪問したブログが
跡形もなく消えていたりすると
悲しくなる。



私の最初のブログは確か
2010年の7月に始めた。
余計な事ばかり書き過ぎて
そんな駄文に嫌気がさしては
ブログなんてもう止めようと
多分何十回も思って
実際やめて、また始めたりで
このブログは三つめ。




相変わらず
こんなブログなんてもうやめてしまえ
と、かなりの頻度で思うのだけど
どこかの誰かが、
それは三人くらいかもしれないけど
その誰かが、
もしかしたら寂しがるかもしれない、
ガッカリするかもしれない…




…なんて幻想を抱きながら
なんとか辞めずに続けている。




ただ書きたいから書いてるんだ
なんて、ずっと思って来たけれど
読んでくれる人がいなければ
こんなに続くわけもなく。




貴方様のご訪問に感謝。