さて、
ぶら下がり健康器。
二人とも地味に朝晩続けている。




ツレが購入したぶら下がり健康器は
かなり安価なタイプのため
実を言うと高さが少し足りない。
身長163㎝、しかも腕が短い私でさえ
脚を伸ばしてぶら下がると
かかとが床に届いてしまう。





ぶら下がり健康器なのに
真の意味でぶら下がれない。






身長165㎝、そして腕も短くないツレは























もうこんな感じに。





私が最近得た にわか知識によると
ひざを曲げてぶら下がっては
腰や腹筋に余計な力が入るため
腰を脱力させて伸ばす、という点では
効果が半減するらしい。





ツレ自身はひざを曲げてぶら下がっても
腰が伸びている感覚があるらしい。
多分、ツレは
肩や腕の筋肉がしっかり付いていて
しかも柔軟性があるので
全身を脱力するのが上手いのだろう。




私の場合、腰が伸びてる感覚は
やはりよくわからないのだけど
肩や背中を伸ばすという点では
なかなかに効果を感じている。
私はとにかく酷い猫背で巻き肩なので
そこを伸ばすだけでもかなり違う。





私とツレの身長差は2㎝しかないのに
ツレの方がだいぶ大きく見える。
悔しい。
猫背が改善されれば、私だって
もう少し長身に見えるかもしれない。




実際が何㎝とか何㎏とか何歳とかより
やはり姿勢や立ち方や歩き方、
そして筋肉のつき方が重要に違いない。




というわけで
今日もぶら下がるレズ二人。