庭の紫陽花が咲いていた。




























まだまだ頑張っているサツキ




















ちょっと育ち過ぎのベコニア
いや、ゼラニウム?




























そんな庭を





























縁側で眺めているお姫様。






庭に飽きると

























自分専用の籐椅子でひと休み。





一方、



























格下は畳。





母が淹れてくれたお茶。





















玉露は熱湯はいけないらしく
わざと冷ました湯を使うので温い。
私は熱い茶が飲みたい、と
いつも思いながら温い茶を飲む。





朝の散歩は涼しかったけど
今日はこれから暑くなるらしい。
夜はあの方の歌を聴きに行く。




とても良い1日になりそう。