2020年04月

とあるレズの春の読書。


おはよう、4月30日。
速報、4月が終わるらしい←




今日は最近読んだ本の話。




まずはこちらから。

FullSizeRender

村上さんがお父さんの事を書いた本。
私には父がいないけれど
(まだ生きてるとは思うけど)
突き刺さる言葉がたくさんあった。
人の数だけ歴史がありルーツがある。
母に出会う前の私の父の人生を
少しだけ知りたくなった。少しだけ。
全然テイストは違うけど
『遠い太鼓』『村上朝日堂』あたりを
読み返したい気分にもなった。
私は村上さんの文章は
小説じゃない方が好きなんだと思う。




次。

FullSizeRender

また漫画かよ。
これはですね、
もう20年くらい前の漫画で久々に再読。
ハプスブルク家の悲劇の皇子、
ルドルフの話。
表紙からしてそれっぽいけど
ややBLテイスト。
連載時にリアルタイムで、どハマりし
帝劇の高いチケットをぴあで買って←時代
舞台『エリザベート』まで観に行った。
あ、ルドルフ皇子って
エリザベートの息子なので。
エリザベートって誰?とか聞かないで。
まだ今みたいにマッチョじゃなくて
美しかった頃の内野聖陽がトート役だった。
トートって誰?とか聞かないで←
ちなみにルドルフ役は井上芳雄で
エリザベート役は一路真輝。
あれ?
漫画の話じゃなくて
帝劇のエリザベートの話になっちゃった。






次。

FullSizeRender

私、こう見えて
禅に被れておりまして。
この手の本を定期的によく読む。
基本、どれも同じような事が書いてある。
でも毎回、感銘を受ける。
自分がどう生きたいか、
迷った時、悩んだ時、どうするべきか
その答えがいつもどこかに書いてある
…ような気がする。




1記事3つまで、と決めているので
まだまだ語りたい本があるけど
今回はこれにて!










天使と赤子と太陽。


おはよう、4月29日。
あつ森って、何?



昨日の夕飯はこちら。

FullSizeRender

海老と卵とキクラゲの中華風炒め
セロリとキュウリとパセリのマリネサラダ
ひじきの煮物
バーボン


ツレの帰りが遅い日だったので
例に寄って、先に食べた(酷)
しかもツレは
海老が好きじゃない←なのに作る私(鬼)




今朝の
ののちゃん。

FullSizeRender

認知症がだいぶ進んだののちゃんは
起きている時は常に徘徊(真夜中も)で
徘徊に疲れると、電池が切れたように眠る。
でもその寝顔は天使。
まあ、天使の顔はよく知らないが←




我が家にとっての3匹は、
ののちゃんは天使
るーちゃんは永遠の赤子
うりちゃんは太陽。

FullSizeRender

るーちゃんと私は
相変わらず毎晩一緒に寝ている仲。






で、ただいまのうりちゃんと私。

IMG_4990

ラブラブ(偽装)




あー!今日こそ
読んだ本の話を書こうと思ったのに!




また後ほど、ということで。





季節は香る。


おはよう、4月28日。
休業21日目。



一昨日、会社の人からメールが来た。
当初、休業は5月6日までという話だったが
もう少し延びそうだ、との事。
まあ、そうなるべきだと思う。
あとは5月6日の世の中の状況と
政府の判断と
それに寄って、同業他社がどう出るか
…という事になるのだと思う。



ちなみに、
4月の交通費は定期代ではなく
出勤日数分の日割になるそう←そりゃそうだ
5月以降もずっと休業だとしても
基本給の最低7割は保証されるとの事。
それがいつまで保たれるのかは不明だが。



今のこのような状況で
どういう精神状態であるのが
『普通』なのか
『正しい』のか
あるいは『不謹慎』なのか
正直、よくわからない。



皆、いま何を考えているのだろうか。
どう過ごしているのだろうか。



でもそれを知ったところで何になるのか。



ああ、皆も私と一緒だ、と
安心したいのか?
私はこんなに恵まれている、と
後ろめたくなりたいのか?
この人よりはマシだ(何が?)と
優越感に浸りたいのか?



いずれにしても
感情や思考や状況を
人と比べる事に意味はない
という結論に至る。




私は生きるために生きているのだな、
と、わけのわからない事を思う。




最近、犬と散歩をしていると
とても良い匂いがする。

FullSizeRender

ジャスミンだ。



この3週間、私は
生産的な事は何一つしていなく
服は2パターン、下着と靴下は4セットを
洗濯を繰り返し、交互に着ているだけ。
季節のファッションとかメイクとか無縁。
仕事をしていないと曜日感覚も無くなる。
それでも花と空を見ると
時が過ぎていることが
季節が巡っていることがわかる。




あと白髪ね、
2ヶ月以上、美容院に行かないって
入院していた時以来だけど
あの頃は白髪は無かったしな(遠い目)
日に日に、えらいこっちゃ!
な頭になっているので
時間の経過を感じる、という。



…そんなオチかい(´∀`)









松の木、散歩、魯肉飯。


こんにちは、4月27日。
今日はツレが休み(嬉)



早起きして、私は川へ洗濯に…
ではなくて←当たり前
いつものように普通に掃除洗濯。
その間にツレは3匹をシャンプーしてくれた。
その後、2人揃って
私の実家の庭仕事をしに行った。
母に、松の木の手入れを頼まれていて。

FullSizeRender

つくしみたいにぴょんぴょん飛び出ている
アレを切って欲しいとの事。
これを放置すると
どんどん木が大きくなってしまうらしい。




これな。

FullSizeRender

これが松ぼっくりになるの?
よく知らないけど←調べろよ




高枝バサミを使ってカットしていくツレ。

FullSizeRender

拾ってみるとこんな。
意思を持っているとしか思えない姿(怖)
ツレは松の木に『ごめんね』と言いながら
どんどん切り落とした。
切り落とした物を私が掃除する連携。




この松の木は
亡き祖父がとても大事にしていた物。
けれどその維持には
費用と手間が非常にかかるらしいので
母はいずれこの庭から
松の木は無くすつもりでいるらしい。
多分、跡を継ぐ私のために。
私の負担がなるべく軽く済むように。




『私がちゃんとやるから切らないでいいよ』
とは言えなかった。




庭仕事の後は
うりちゃんと二人で散歩へ。
今日は下北沢方面に出向いた。
駅周辺は人が多いので避けて
目指したのはこちら。

FullSizeRender

静かな住宅地の中にひっそり佇む
シュークリーム屋さん。
ツレは前から気になっていたのだそう。
でも店を外から見ただけで
中にすら入らず、シュークリームも買わず←
帰りの道のりも歩く事を考えると
シュークリームはちょっとね。
場所だけ確認して満足して折り返す。
またいつか来れますように。




帰り道で、例によって昼食を調達。
本日はこちらで。

FullSizeRender

パッと見はお花屋さんなのだけど
店の奥がカフェのようなバルのような
不思議なお店でテイクアウト。




帰宅して
テイクアウトした物でお昼ごはん。

FullSizeRender

左奥がおつまみ盛り合わせセット、
手前が魯肉飯。
ルーローハンね、豚肉の煮込みがけご飯。
台湾料理。
全部とっても美味しかった!




そして昼間だけど飲んじゃった←
いいのいいの、
お休みだから←お前は毎日休みだろ
飲んだのはビールとこちら。

FullSizeRender

はじめて飲んだけど超美味しかった!
そんじょそこらのチューハイからは
一線を画した素敵なお味。
酸っぱいの好きな人には超おすすめ!




で、ただいまツレは入浴中(早)
今日のこのあとの予定はもう夕飯だけ←











風に揺れる。


おはよう、4月26日。
制服のスカート、
もう入らないかもしれぬ(恐)




この時期は彼方此方の庭先で
小手毬(こでまり)が満開だ。

FullSizeRender

そよそよと風に揺れる姿が可憐。




昨日の夕飯はこんな。

FullSizeRender

炒飯
水菜と長ネギと油揚げの味噌汁
もやしのナムル
茹でインゲン一味マヨネーズ付き
ひじきの煮物
ビール
バーボン



なんか変だと思ったら
味噌汁が左だった。





今朝の2匹。

FullSizeRender

可愛いような切ないような。




ブログを書いて
人のブログを読んで
本を読んで
で、いろいろ読むのに疲れると
ベランダで風に揺らされている洗濯物を
窓越しに、ただずっと見ている。
水槽で泳ぐ魚を眺めるみたいに。
それだけで3時間くらい経ってしまう。




ちゃんと社会復帰出来るだろうか私。
しないわけにはいかないが。




5月が来るのが少し、怖い。







ギャラリー
  • わがまま過ぎる私。
  • 火曜日のチワワ。
  • 火曜日のチワワ。
  • 火曜日のチワワ。
  • 火曜日のチワワ。
  • なんにもない私。
  • なんにもない私。
  • とあるレズの文月初日。
  • とあるレズの文月初日。