2017年05月

自分の事を信じたい。



おはよう、5月27日。
今日は休みだ。
予定もない。
うれしい。






朝ごはん。




















今日のヨーグルトには
パイナップルも入ってる。
豪華だ。
一時期ハマっていた干し芋は
すっかり飽きてしまって ←
でもまだまだ残っているので
少しずつ消費している。





一昨日の夜、異動前の職場で
ずっと一緒に働いていた方に会った。
私は今の会社に入って11年なのだけど
そのうち7年一緒に働いた上司のMさん。
最後の日はお互いに
えらくアッサリした挨拶で別れた。





で、
離れてまだ二週間しか経ってないのに
懐かしくて、嬉しくて
顔を合わせた瞬間、喋るより先に
お互い同時に泣き出した…。
離れ離れだった恋人か?という。




と書くと、
何だか女子っぽいノリみたいだけど
一緒に働いている間は
そこまで仲良し仲良しではなかった。
クールなお付き合いだった。
プライベートの話も殆どしなかった。




でも私はこの方の
仕事に対する姿勢が好きだった。
馬鹿がつくほどに真面目な方で
時にその不器用さにイライラしたけれど
この方の仕事振りを見ながら働くのが
好きだった。
笑った顔が好きだった。




ツレにこの涙の再会の話をしたら
ずっと相思相愛だったんだね、
と言われた。




飲み友達になってるNさんもKさんも
二人とも元上司だし
私ってずっと、直属上司には
恵まれてきたんだな、と
改めて思った。




今度の職場でも真面目にやろうと思う。
信頼される結果を出せばいいのだ、と
自分の事も、相手の事も、今後の事も
そう信じようと思う。















落ち込む日々。



おはようございマウス。
毎日暑いですね ← 挨拶はまず天気から





新しい職場に馴染む事が出来ず
どうにもこうにもブルドッグな私です ←




自分の社交性の無さと
適応能力の低さ、
コミュニケーション能力の劣悪加減に
改めて絶望しています。
二十歳の可愛いムスメならともかく
二回目の成人式も過ぎてる女が
シャイでも人見知りでも繊細っぽくても
みっともないだけ…それが社会。




そして。




非力な平社員の一人でしかないけれど
入社してから今までの自分が
良かれと思ってやってきた、
それで成果を出してきたと思っていた
考え方とやり方は
効率が悪いとか面倒臭いと
若い人達に暗に言われ
意に沿わないやり方を覚える日々。





ずっと変な緊張をしているせいで
デスクワークでもないのに
異様に肩が凝る。
なんだかずっと息苦しい。




そんなこんなでいたら一昨日は
あり得ないミスをやらかしてしまい。
新人でもやらんでしょ、というやつ。




はぁ。





…はぁ ←二回目





そもそもこういう悩みも
他人と仲良くなるのが下手で
力を抜くのが下手で
心にも柔軟性に欠けているので
勝手に深刻化するのだ…と思って
更に落ち込む馬鹿な私。




馬鹿な私。





ウジウジしながら酸欠気味で帰宅すると
ツレとワンコちゃんが出迎えてくれる。
ようやく息が出来た気がする。










そして昨日の朝のワンコちゃん。




















出勤前のツレに甘える、の図。
可愛い。







上から見ても



















可愛い。





…今日もがんばろう。












レズ以前の問題点。



こんにちわわ。
5月21日。
今日は休み。




午前中はヨガに行ったり
スーパー行ったりで
いま朝ごはん。
あ、ブランチっていうの?





















代わり映えゼロ。
お菓子が毎日少しずつ違うだけ。





最近、職場を異動したのだけど
新しい職場の方々に
『 少食ですね 』
『 それしか食べないんですか 』
『 それで足りるんですか 』
『 だからそんなに細いんですね 』
『 羨ましいです私は食べ過ぎちゃって 』




この5つの中からどれかしら2つを
組み合わせて言われるので
何だか非常にめんどくさい。




大食いは好感を持たれやすいが
少食は女子的に共感を得難い。
まず1つ目の変な人認定を受ける。





テレビはあまり見ない
旅行はほとんど行かない
と言うと、
『 家で何してるんですか? 』
『 お休みの日は何してるんですか? 』
『趣味は何なんですか? 』
みたいな質問になる。





趣味は酒を飲む事と
空(そらでなく、くう)を見つめる事と
犬と遊ぶ事ですが何か。




変な人認定2つ目。





以前なら更に
『 結婚は? 』と続いていたけど
それは聞かれなくなった。
四十を過ぎるとはこういう事なのだ。




結婚ネタがタブーなオーラを放つ。
これが変な人認定3つ目。




ていうかね、





職場は友達を作りに来る場所ではない。
プライベートを晒し合う場ではない。



新しい職場は非常にダラダラしている。
こういうの、ほんと駄目。
同じ時間を費やすなら結果を出したい。
業績が上がらない事を
社会的状況のせいだけにしたくない。



手抜きが上手い事を
仕事が出来る事だと思う奴らが大嫌い。
真面目にやる事を馬鹿にする雰囲気に
絶対に迎合したくない。




変な人認定、4つ目。





私が人と上手くやれないのは
レズとかそれ以前の問題だ。




そういうわけで
仕事中、仕事とは関係ない部分で
いま非常に頑張っているのだけど
なかなかどうして結構しんどい。



でも状況のせいにも
自分の性格のせいにもしたくない。



…頑張る。


















緑薫るボートDEデート。



二人で吉祥寺に行きました。





目的地はこちら。




















懐かしい。
私は二十年ぶりくらいに来ました。
ツレは初めてです。
こちら、とっっても広い公園で
今回はパスしましたが
なんと動物園まであるのです。






いろいろと見所の多い公園です。
特徴的なのは池。























池の妖精、噴水ブシャー(違)








さて。
今回の最大の目的はこちら。























ボートです!
私、乗るの初めてです!







しかも今回は
スワンボートや足漕ぎボートでなく























二人乗りの手漕ぎのボートです。
水が近い!落ちそう!怖い!
私、絶対漕がないからね! ←






桜の時期ともなれば
ボートに乗るまでには行列に並び
乗ってからも大渋滞になるらしい
こちらの池。
今回は凄く空いてました。




















こんな感じ。







頭上から木枝が近くて























上手く操縦しないと
ぶつかりそうになります。
これは確かに桜の時期は素敵でしょう。
でも新緑の中もかなり素敵です。








当然というか何というか
スワンボートも手漕ぎボートも
乗るのは男女カップルばかりですが























気にせず乗ってるズーレー二人。
ツレは漕ぐのが上手でした。
さすが私のツレ ←






ただ座っていたたけの私と
ずっと漕いでいたツレ。
二人ともほどよく疲れたので ←



















園内の食事処で瓶ビール。
いつでも何処でも飲む我ら。







季節外れの























おでんも食べました。






そんな、
緑薫るボートデートでした。





三人で母の日を。



昨夜は三人で母の日ディナーに行った。




場所は新宿のホテルの上層階ラウンジ。




















窓際が母とツレ。
私は母の隣。
夜景が綺麗で、お料理も美味しくて
母はとても喜んでくれた。
飲み放題プランにしていたので
心置き無く飲めたし ←私とツレが





私の母はかなりマイペースで
一人で勝手に喋っているような人だ。
良く言えば無邪気、
悪く言えば空気読まない。




一方、ツレは
はしゃぐタイプではなく
いつも一定のテンションだ。




例えば私のように、
緊張して挙動不振になったり
変に相手に合わせようとしないので
(私はその結果、後で凄く消耗する)
私の母といても
普通にぐいぐい飲んでいる。
だから母もツレもお互いに疲れず
自然体で付き合えるんだろう。
有り難い事である。




ほろ酔いで楽しくなったらしい母は
ホテルから歩いて帰ろうと言い出した。
(歩くと50〜60分かかる)




ぐいぐい飲んでかなり酔っ払ったツレは
タクシーで帰りたいと言い出した。




一番冷静だった私が
電車で帰ろうと二人を諭した。





結局。
三人で電車に乗り、帰った。
正しい選択に違いない。




そんな母の日、2017年。















ギャラリー
  • 自分の事を信じたい。
  • 落ち込む日々。
  • 落ち込む日々。
  • レズ以前の問題点。
  • 緑薫るボートDEデート。
  • 緑薫るボートDEデート。
  • 緑薫るボートDEデート。
  • 緑薫るボートDEデート。
  • 緑薫るボートDEデート。