2016年01月

白に鯖と粕汁。



昨夜のお酒はこちら。
























グラスに並々注がれているのに
ボトルにもたくさん入っているのは
グラスの中のワインは
数日前に開けたボトルの残りだから。
2杯目からこのワインを飲みました。
これは398円でした。
リピートは微妙…かな。





酒はワインですが
昨夜は和食にしました。
まず一品目。
























ワカメとモヤシと雑魚のナムル。
ナムルって和食じゃねーよ、っていう。






二品目。
























ひじきの煮物。
実は母の差し入れ。
自分で作ってねーじゃんか!っていう。





三品目。
























卵黄のせ納豆、青海苔がけ。
これ料理ですらねーよ!っていう。





四品目。































サバの干物。
焼いただけっていう。
しかも大根ないので、カブおろし。





そしてご飯と汁物。























玄米ごはんと粕汁。
粕汁は生姜すりおろしをたくさん入れて
七味唐辛子をかけました。
あったまります。
昨夜いちばん手間がかかった物はこれ。
酒粕を綺麗に溶くのが地味に面倒。





ここまでの全貌。























サバも焦げ気味だけど
玄米も焦げてる、っていう。





ワタクシがせっかく
こんなにヘルシーメニューを
用意したというのに





食後に

























煎餅を出してくるツレ。
当然のように一緒に食べるワタクシ ←




そんな彼女のダイエットですが
現在52.1㎏だそうです。
目標まであと1.1㎏。
食後のお菓子をやめれば
速攻で達成出来そうですが。





さて、今夜は禁酒です。









彼女のようになりたい。



昨年秋、近所にこういうのが出来ました。

























実はワタクシ、
5、6年前にもヨガやってました。
そのうち、ツレをレッスンに誘い
しばらく2人で通っていました。




その後、ワタクシは段々行かなくなり
丸5年経過した今。
ツレはヨガに魅せられ素敵ヨギーニに。
ワタクシ、相変わらず身体の固い女。





そもそもワタクシ、運動大嫌いだし
てゆうかお金もないくせに
無理無理無理、と思って
ワタクシは家で地味にラジオ体操とか
スクワットなどを続けておりました。
お金は一銭もかかりません。
誰にも会わずに出来ます。
ワタクシにはこの程度が合っている
と思っておりました。



ですが、実を言いますとワタクシ
11月末くらいからずーっと
体調がよろしくないです。
更にこの冬の寒さも堪えて
身体が常に強張っている感覚。
仕事もいろいろアレになってきて
ブログにはなるべく書きませんが
マイナス思考になりがちな毎日で。



そんなワタクシに



最近、太極拳をはじめた母と
相変わらずパワフルヨギーニなツレ
それぞれが執拗に
ワタクシも何かやるように、と
強くすすめて来るようになりました。
運動は素晴らしい!と
声を揃えて申しております。




で、あそこに出来たアレ、
アレ行ってみなさいよ、と
2人にずっと言われ続けておりました。
岩盤浴とヨガが一緒になったみたいな物。
冷え性なワタクシには合うに違いないと。
徒歩7分くらいの場所なら
いくら出不精のワタクシでも
通えるだろうと。




えーお金ないし! ← こればっか
そんなんに時間割くくらいなら
犬と遊んでいたいし 
料理に時間使いたいし
てゆーか、そーゆうのって
セレブか美人が通うところでしょ?
敷居高すぎだし!



と、突っぱねておりました。



が。



一昨日の昼休み。
何故か急に何かが降りてきたように、
ワタクシもまたヨガをやりたい!
ツレみたいになりたい!
と思い立ち、
すぐに体験レッスンを申し込みました。




折しも昨夜、
母とテレビを見ておりましたらば
80歳だか90歳のお婆さんが
Y字バランスやら、180度開脚やらを
テレビの中で披露していました。
その方は54歳でヨガを始めたそうです。
とても素敵でした。



ツレもヨガを始めたのは
38か39歳の頃です。
今では見ているこちらが
びっくりするようなポーズをとり
心身ともにタフになっています。




38か39歳って、正に今のワタクシです。
ワタクシもツレみたいになりたい!
テレビのお婆さんみたいになりたい!
と改めて強く思いました。



で、先ほど体験レッスンを終え
入会してきました。
月4回コースなら7800円!
これならなんとか払えます。
溶岩ヨガってのはアレですよ、
篠原涼子とか釈由美子とかがやってる
アレなんですよ!
ワタクシも今日から
女優の仲間入りですのよ! ← 勘違い




今後、この話題が出なくなったら
また続かなかったんだと
笑ってやって下さい。



長文お付き合いありがとうございました。








ジンにライムと鍋にパクチー。



昨夜のお酒はこちら。



















タンカレーでジンリッキー。
奮発して生ライムも添えました。
ライムは高いですが
あるのとないのじゃ全然違います。





昨夜も




















牡蠣で鍋でした。
もういい加減いらんですかね、この画。





カスタマイズ用のいろいろ。




















デスソースは
最近はツレしか使ってません。
ワタクシ、お腹が痛くなって困るので。
ワタクシはナンプラー、柚子胡椒、
すり胡麻、胡麻油、
七味唐辛子、あるいは少しだけタバスコ
という組み合わせが好きです。





そして昨夜はオプションで




















ライムとパクチーを別に用意して
ライムを搾りつつ
パクチーをあと乗せして食べました。
しいて言うならタイスキ風?
食べた事ないから知らんですが。




こんなにカセットコンロのガスボンベを
消費している冬ははじめてです。




今日は休みです。
今夜は鍋じゃない物を用意したいです。
午後は とある体験レッスンを受けてきます。



オホホ〜☆




かまくら活用術。



先週、ウキウキでお伝えした
ワンコちゃんズに買ってあげた
かまくらベッドの件ですが。




数日後の朝、何気なく目をやると

























あら?外出中?と思ったら






ある意味、


























外出中でした ←意味、外に出てる最中







ちょっと君達!

























かまくらの意味なし
2つ買った意味もなし



てか、どうやって乗ったのか謎。





くっつく暖かさに勝るものなし
って事でしょうか。





可愛いような哀しいような活用法です。




ちなみに壊れてはいません。
柔らかい素材なので。











ダブル真骨頂なアイスクリーム。



今日のアイスはこちら。

























ビスケットサンド  by 森永


森永と言えば
チョコモナカジャンボなど
アイスを何かで挟んだ物が得意です。
そして森永と言えば
マリーやムーンライト、チョイスなど
ビスケットなどの焼き菓子にも
数々のロングセラーを持っています。
つまり、これは森永のダブル真骨頂!
美味しくないわけがない!




え?ムーンライト知らないの?
あの青い箱のビスケットですよ!
え?チョイスを知らないの?
あの黄色い箱のサクサクのやつですよ!
まさかマリーは知ってますよね?
あの赤い箱のマリーを知らないなんて
日本人じゃないでしょ貴方 ← どんだけ




さて。実食。
























バニラビーンズが見えます香ります。
そしてね、これはね、
ラクトアイスじゃないんです。
アイスミルクでもないんです。
アイスクリームなんですよ!
アイスクリームと
アイスミルクとラクトアイスの違い
貴方、まさか知ってますよね?




アイスクリームは
乳固形分15%以上、乳脂肪分8%以上
その定義に合うものだけが
アイスクリームと呼ばれるのです!
それ以下はアイスミルク
その更に下がラクトアイス、
そして氷菓と続きます。
そのアイスクリームを
贅沢にもビスケットでサンドしちまった
この贅沢アイス!  ← 早く食べろよ




はい、美味しいです ← そんだけかよ





ビスケットが口の中の水分を奪いまくり
上顎や歯の裏にくっついたところを
乳脂肪分15%以上の
濃厚なアイスクリームが
冷たく優しく覆い流し
そしてその淫らで甘美な余韻を
熱い紅茶が清めます ← 水筒の
これの繰り返しの至福。




と、いうわけで
ではまた次回。











ギャラリー
  • 今年も二人と二匹で落ち葉の上を。
  • 今年も二人と二匹で落ち葉の上を。
  • 今年も二人と二匹で落ち葉の上を。
  • 今年も二人と二匹で落ち葉の上を。
  • 今年も二人と二匹で落ち葉の上を。
  • 今年も二人と二匹で落ち葉の上を。
  • 今年も二人と二匹で落ち葉の上を。
  • 今年も二人と二匹で落ち葉の上を。
  • ようやく超えた。