酒をこよなく愛する女と女。
2人と犬2匹の日々の戯言。

そして私もおっさんずロス。



出遅れた話題だけども。




おっさんずラブが終わってしまったようぅぅ!
これから一体なにを楽しみに生きていけば…



FullSizeRender


これ、二話で出て来たすごく好きなシーン。





何だかんだで主人公のはるたんは
幼馴染の女の子とくっつくのでは?
とか思いながら見ていたのだけど
まさかの春牧ハッピーエンド!
民放ドラマでこんなラストが成立するなんて!




ありがとうありがとうおめでとうぅぅ! ←




6話のラストから最終回の展開は
荒唐無稽過ぎてアレだけども
それもこのドラマらしくて良かったし
終盤の、はるたんからのプロポーズとか
最後、はるたんが牧を押し倒してのキスとか
もうキュンキュンしまくりだったよね!←




同性愛を扱ったドラマや映画って
奇をてらって茶化されているか
悲恋に美化され過ぎているか
あるいは救いがなさ過ぎで暗過ぎかで
正直、苦手なものが多いのだけど
このドラマは何にも当て嵌まらない感じが
素晴らしかったと思う。




セリフの中にも
ゲイとかホモとか
LBGTとかマイノリティとか
そういう用語が全然出てこなくて
男同士を否定する登場人物がいなくて
あくまで恋愛ドラマだったのが
まさにBLならぬ、おっさんずラブで
本当に素晴らしかったと思う ←誰だよ




あー




終わっちゃったよぅ 





また見返そうかな ←暇か




このドラマ人気で、2年前に出版された
田中圭の写真集が重版されているらしいよ!














ドンジャラは知りませんか?



昨日は仕事の後、
ツレと待ち合わせをしていた。
ツレは休みだったので
一緒に銭湯に行くために ←



ツレが来るまで、時間を潰すために
100円ショップのキャンドゥに入った。




で、うっかりグミとか買ってしまい
店を出ようとした時に




ポチと再会してしまった   ← は?




ポチ。犬のポチ。
貴方も知っているでしょう?
知っているよね!?


FullSizeRender


ポチってこの子だよ!
『うちのタマ知りませんか?』のポチだよ!
ポチのキーホルダーが売ってたんだよ!
超可愛かったんだよぅぅぅぅ!



すごく欲しくなったんだけど
すごく欲しくなったんだけど
運命の再会だと思ったんだけど




キーホルダーは必要ないから
買わなかった ← グミに負ける運命の再会



でも、それからずっと
銭湯のサウナに入っている間も
ポチの事が気になって気になって ←



『うちのタマ知りませんか?』って
今で言う、リラックマみたいなものだけど
子供の頃、大好きだった。
何年か前にアニメで復活したけれど
昔のやつが好きなのだ。
声とか動きはいらないのだ。



で、当時、
うちのタマ知りませんか?ドンジャラを
持っていて。
ドンジャラって何?とか聞かないで。
昭和の子ならわかるよね!?




ちなみに、
うちのタマ知りませんか?ドンジャラって
こんなやつ。


FullSizeRender


懐かしいぃぃ!
きゃわいぃぃぃ!




で、メルカリで探してみたら
あったよね。
メルカリすげーよね。
でも、なかなかの高値だった。
そこそこ良い店の1人分の飲み代くらいの。




だから
ドンジャラは諦めて


FullSizeRender


銭湯の後は飲みに行っちゃったよ!
しかもまたツレが奢ってくれた!
この人やっぱりエンジェルかな。




エンジェルとドンジャラやりたい。







それは人体の神秘。


ツレがこんなの買った。


FullSizeRender


おうちで練習するための本。





これがですね、
中身をチラッと見たら




こんなのとか


FullSizeRender


…何が起きた?






こんなのとかで


FullSizeRender


何故、こんなことに…?




ワタクシは例え太陽が西から昇っても
ヨギーニにはなれないと確信した次第。





こわいよう。






ギャラリー
  • ミルキーとバーベキュー。
  • 手強いもの。
  • 薔薇とシュークリーム。
  • 薔薇とシュークリーム。
  • ヤマボウシの咲く頃。
  • 慢性中二病、未だ治らず。
  • 意味のない三択。
  • 仮面舞踏会よりも。
  • 深夜の淡い期待。