酒をこよなく愛する女と女。
2人と犬2匹の日々の戯言。

頭が見た目も中身も変な件



美容院の帰りの電車の中です。



髪型、少し変えました。
マイナーチェンジ。
しかし、失敗しました。
マジかー。
がっくり。



それはそうと。
























これは昨夜の夕飯。
牡蠣のバター醤油炒め。
牡蠣が大好きです。
どんぶり一杯食べたいくらいです。
食べませんが。
そんなに買えませんので。





昔、好きな食べ物は?
と聞かれた時に


牡蠣とブルーチーズとカラスミです
好きな野菜はセロリとルッコラです



と答えたら
ドン引きされた事がある。
何故かしら。



ていうか
この記事でいくつ目ですか。
ちょっと飽きてきました。



でも頑張ります ← なんのために







持ち主不在の兜



雛祭りのあの大げさな7段飾りを
大変な思いでようやく片付けたと思ったら

























すぐに登場するのがこちら。




私の祖父は、
後継がいなかったこの家に丁稚奉公をし
その生真面目さを見込まれ
そのまま養子になった。
そして祖母が嫁に来た。
その娘である母は
女だけの姉妹の長女で
私はその一人娘。


要するに、この家はずっと女ばっかり。
この兜は
男子がいてくれたら、
男手が増えてくれたら、
つまり、私が早く婿を貰ってくれたら
ひ孫を生んでくれたら
という思いで、祖母が買ったもの。



残念ながらこの兜は
本来の役目を果たせないまま
いつか
飾られる事もなくなるのかもしれない。



つい最近まで
八重桜が活けてあった床の間には
今はツツジが活けられていて
多分、そろそろ
菖蒲を買ってくるんだろう。
あの母は。



菖蒲が終わると多分
母の日のカーネーションだ。
白いカーネーションが大量に。




美しい話と美しい花と母の重い想いに
私は少しうんざりする。
少し。
















キッチンの風景



最近の私の謎の朝食。
明日からの3日分をまた作りました。

























何を作るのかワクワクのワンコちゃん。
てか、せっかくの3口ガスコンロも
こんな事に使っていては
宝の持ち腐れというもの。




材料を鍋で温め溶かしたら
























バーミックスの準備。
ここで、もう1匹登場。
やはり何かを期待している模様。




完成です。
























謎の食べ物。
何故か嬉しそうなワンコちゃんズ。





背伸びして

























覗き込んだりしています。
見えるんでしょうか?




でも貰えなかったので


























スネて椅子の下に入ってしまいました。
あ、椅子の脚が履いているのは
床に傷がつかないためのカバーです。




いつもこんな感じで作っています。





ギャラリー
  • ミルキーとバーベキュー。
  • 手強いもの。
  • 薔薇とシュークリーム。
  • 薔薇とシュークリーム。
  • ヤマボウシの咲く頃。
  • 慢性中二病、未だ治らず。
  • 意味のない三択。
  • 仮面舞踏会よりも。
  • 深夜の淡い期待。