酒をこよなく愛する女と女。
2人と犬2匹の日々の戯言。

猫背のレズはコレを背負う。



誰も興味ないと思うんですけど





先月、こういうものを買ったんです。


FullSizeRender


猫背矯正サポーター。







これはですね、


FullSizeRender


こんな感じで装着するものです。
まあ、エア赤子のおんぶひもみたいなもので
たすき掛けの原理と言いますか。




そもそも買ったキッカケは
夜、たまたま一人でテレビを見ていた時に
某土屋アンナ(←何が某)が出ておりまして
彼女が、家にいる時は
常にコレを装着していると
言っていたのに興味を持ちまして。




ワタクシ、
猫背にはちょいと自信がありましてね。
胴長、痩せ型、巻き肩、筋肉ない、という
猫背になるべくして生まれて来たのちに
その成長と退化を繰り返しては
今日まで生きてきましたのでね。




個人的に思うに、
女性がわかりやすい形で美しさを得る為に
あるいは、美しさを維持するために
必要な四原則は、
肌、髪、歯と
もう一つは姿勢だと確信しています ←誰だよ
もちろん、
自分の事は棚に上げまくりなのは
ワタクシの得意技ですので。




脚が太いとか細いとか
爪とかまつ毛とか
服とか靴とか
そういうのは、この四原則には
とうてい及ばないのではないかと。




話が逸れました。
サポーターです、サポーター。




アンナ嬢がテレビで喋っていた10分後、
ワタクシは楽天の注文確定ボタンを
クリックしておりました。




で、一か月…いや二ヶ月弱? ←記憶力退化
家にいる時は常に…とはいきませんが
なるべく装置しておりました。




最初はすごく良い気がしていましたが
まあ、良くも悪くも慣れちゃいますね。
装置している事に。
だんだん装置している緊張感が無くなります。
良く言えば、良いクセがついた。
悪く言えば、着けてる意味が減った。



でもツレには
コレを装置していない時でも
前より姿勢が良くなったと言われましたし
自分でも少しだけそんな気がします。
少しだけ。




ま、結局は。
こんなものを着けずとも
天然のコルセット(自前の筋肉)があれば
美しい姿勢を保てるはずでしょうが(哀)




個人的には買って良かったと思いますが
値段もピンキリございまして
ワタクシが買ったのは
楽天で一番高いやつでしたのに
使用一ヶ月ちょっとで
既にそこそこボロくなってるという経過に
まあ、評価は☆☆☆くらいかと ←だから誰




あーあ。




筋肉が欲しいな ←運動しろよ














そして今日も右回りに。



おはよう、4月19日。






ハナニラはまだまだ満開だ。


FullSizeRender


くんくんくん。






今月のワンコちゃんカレンダーも


FullSizeRender


去年の今頃、
同じ場所でハナニラと一緒に撮った写真。
なにも変わっていないように見えるのに。




でも当たり前だけど
一年経てばいろんな事が全然違う。
太陽が西から上った事は
未だかつてないように
時計の針は
絶対に左には回らないのだ。




それだけは平等なのだ。
というか
それだけが平等なのかな。
いや、もしかしたらそれすら
平等ではないのかもしれない。





さて。






久々に今日のアサカシを。


FullSizeRender


すあま。
これ、大好きなのだ。
嬉しいな。






さてさて。
今日もゆるりと参ります。








あの街で貴方と銭湯へ。



東京銭湯の新規開拓をしてきた。




今回はこちら。


FullSizeRender


渋谷区S塚にある銭湯。




この街は15歳の私が
初めてアルバイトをした街だ。
正直、自分的には暗黒時代。
そのアルバイトを辞めてからは
完全に足が遠のいていたので
多分、25、6年振り。




街は、変わったと言えば変わったし
変わってないと言えば
全然変わっていなかった。
アルバイトをしていた店もまだあったし
入り浸っていた本屋も変わらずあった。
まさかこの場所にツレと来るなんて…
と思うと、何もかもが感慨深かった。




ま、その話はおいといて。
銭湯!銭湯!




入浴料込サウナはタオルセット付きで850円。
浴場も脱衣所も含め、設備はとても綺麗。
規模が何となく青山のS水湯に似てる。




でもあっちは1200円もするし激混みだし。
たまたまだったのかもしれないけど
こちらはとても空いていて
メインの浴槽(42度くらい)とは別に
熱湯もあるし(45度超え)
水風呂(20度)も深めで気持ち良かったし
サウナはちょっと熱かったけど(90度超え)
総合的に見て
私もツレもかなり気に入った。
また来ようと思う。





銭湯から出たら、まずビール!は
帰宅するまで我慢して


FullSizeRender


家で飲んだ。
Ich mag Weizen!



そんなわけで、
Bis morgen.  



…と、何故か突然
嘘っぱちドイツ語にて終了。






ギャラリー
  • 猫背のレズはコレを背負う。
  • 猫背のレズはコレを背負う。
  • そして今日も右回りに。
  • そして今日も右回りに。
  • そして今日も右回りに。
  • あの街で貴方と銭湯へ。
  • あの街で貴方と銭湯へ。
  • とあるレズの酒事情、卯花月編。
  • とあるレズの酒事情、卯花月編。