酒をこよなく愛する女と女。
2人と犬2匹の日々の戯言。

リュック背負ってスニーカーで。



おはよう、12月11日。
月曜日。




おはよう、ワンコちゃん。























お尻、あったかいね。
女子は尻が冷えるのよね。






最近、肩凝りが酷いので
ぶら下がり健康器でもラジオ体操でも
太刀打ちできないくらい酷いので
ついにリュックを買ってみた。




左利きなのに右肩ばかりが辛いので
毎日の通勤で、カバンをずっと
右肩に掛けてるせいもあるかなと。




でも店に選びに行くのが面倒臭くて ←
楽天でとりあえずこれ買ってみた。




















モデルが背負ってるのと同じ黒にした。
40過ぎてチャムスとか良いのか?
良いよね。
靴はもちろんスニーカーだよ。
良いのか?
良いよね。




良いよね…?




リュック、実に二十年ぶりくらいだ。



…で、



今日から使い始めるのだ。
楽しみ!




…いや、そんだけ。




では行ってきま。








山茶花の咲く頃。



おはよう、12月10日。
今月もあと3週間だ。
つまり今年もあと3週間だ。




よく、一年てあっという間だね、
みたいに言うけれど
私はあまりそう思った事がない。
365日、毎日
それなりにいろいろあるわけだし
正月の事も夏の事も覚えているし
一年はやはり一年の長さだったと思う。
でも皆んなそう言うから
何となく人に合わせて
そう言い合ったりする。




あまり一生懸命にとか無我夢中にとか
真剣に生きていないから
短く感じないだけなのかもしれない。
一生懸命な人ほどよく
あっという間だったとか
振り返ってる時間もなかったとか
そういう風に言うものね。




ふっ ← 自嘲





紅葉が終わって
落葉真っ盛りのこの時期、
街に花がないこの時期、
何かと滅入ってくるこの時期に咲く



















山茶花が愛しい。





意味のない毎日も
生きていさえすれば意味になるし
意味のないこのブログにも
書いてることに意味はあるよ、ね。





いつもありがとう。





さて。




行ってきます。









彼らの名前。



実家には犬がたくさんいる。
まずはこの子。





















パピヨン♀、もうすぐ16歳。
名前は『ねね』という。
戦国時代のお姫様の名前からとって
私が名付けた。
名前の通りの姫な性格になった。
姫はポンキッキーズが好きらしい。





次の犬。



















陶器で出来たダルメシアン(実物大)
母いわく、♀なのだそうで
名前は『エリザベス』というらしい。
5、6年前に突然、玄関に現れた。







数ヶ月後。
エリザベスは子を産んだそうで ←
隣に仔犬が出現した。























母いわく、仔犬は♂らしいのだけど
名前は『エルザ』なんだそうな。
永遠に見つめ合う事のない孤高の母子。





最近また
新しい子が増えていた。























柴犬の仔犬。
名前は『太郎』というそうな。
胸元に犬の人形をぶらさげて
トナカイを従えていた。
可愛い顔してシュールな太郎。





太郎が乗っている台、
何かと思ったら





















こんなやつだった。
母よ、適当か。









ギャラリー
  • リュック背負ってスニーカーで。
  • リュック背負ってスニーカーで。
  • 山茶花の咲く頃。
  • 彼らの名前。
  • 彼らの名前。
  • 彼らの名前。
  • 彼らの名前。
  • 彼らの名前。
  • 残念な私とスカートの話。